明るいリビングで温かい飲み物を飲む親子

ニイミ産業のキャラクター「ガスカンク」

SERVICE 事業内容

私たちニイミ産業は創業から130年。
地域の皆様の生活を支えるための、LPガスを主体とした様々な事業を行っています。

採用情報

私たちニイミ産業はサービス業です。
このようにお伝えすると「え?」と驚かれるかも知れません。

ただ燃料を売るのではなく、
「お客様の役に立って、喜んでもらえるサービスを提供しよう」
という考えの元、社員が主体となり、
様々なサービスの立ち上げを行なっています。

のびのびと働ける会社であなたの個性を伸ばしてみませんか?

採用情報を見る

採用情報

一覧を見る

ニイミ産業のLPガス

COMPANY

ニイミ産業は1888年(明治21年)石炭の販売から事業がスタートしました。そこから石油、LPガスへと変遷を経て、現在では家庭用LPガス販売、工場用LPガス販売とガスタンクの自社開発やメンテナンス、ガソリンスタンドの経営、廃油・汚泥のリサイクル事業、ファインセラミックスの製造など多様な事業を展開しています。

LPガスは商品の差別化が難しい商品です。だからこそ、その他の点でいかに付加価値をつけていくか、そのための技術開発が重要だと考えています。1964年には、日本初となる「陶磁器用ガス炉」を開発し、2015年には「ニイミ式リジェネ炉溶解炉(アルミ溶解炉)」の主要部品である熱交換部に用いる技術において特許を取得しています。これらの技術開発はもちろん、「お客様の役に立って喜んでもらう」という精神の元、様々なサービスを立ち上げ、地域の皆様の生活に欠かせない企業として邁進して参ります。

会社情報を見る

ニイミ産業株式会社 取締役社長 新美良夫様

MESSAGE

ニイミ産業は明治21年(1888年)の創業以来、約130年間燃料と共に歩んで参りました。長い歴史の中で取り扱い商品は石炭から石油、LPガスへと移り変わっています。工場向け産業用からガソリンスタンド展開による自動車用まで幅広い分野の燃料をバランス良く手掛けて、安定した事業基盤を築き、新素材ファインセラミックスの製造、廃油リサイクルなど成長分野への事業展開も積極的に行っています。

LPガスは商品によって大きな違いはありません。だからこそ新たな技術開発や地域のお客様に寄り添ったサービスなどの付加価値をつけていくことが重要です。ニイミ産業は様々なお客様の要望に応えられる柔軟なサービス提供企業として進化して参るつもりです。

ニイミ産業は構造の変化を新たなビジネスチャンスと捉えて、果敢にチャレンジを続けて参ります。

代表挨拶を見る

CONTACT

入退居に関するご相談やお問い合わせなど
お気軽にご連絡ください。

ニイミ産業のキャラクター「ガスカンク」 ニイミ産業のキャラクター「ガスカンク」1